Excel の日付を新元号「令和」に対応させるには

パソコン教室に来られた生徒さんから

Excel の日付を新元号「令和」に対応させるにはどうしたらよいですか?

という質問をいただきました。

更新プログラムにより自動的に新元号に対応します

バージョン 2010 以降の Excel であれば更新プログラムが提供されて、現在はこのようになっている表が

Excel の日付を新元号「令和」に対応させるには

このように自動的に切り替わります。

Excel の日付を新元号「令和」に対応させるには

更新プログラムがインストールされるまで待つことができれば問題ないのですが、マイクロソフトの回答は

できる限り速やかに作業を行っていきます

ということですので、いつまで待てばよいのか現時点でははっきりわかりません。

さすがに5月1日になれば更新プログラムが準備できていると思います・・・と私の大雑把な予測を伝えたところ、

それよりも前に印刷したい場合、なんとかならないですか?

という追加質問をいただきましたので、当面の令和対応策を考えてみました。

今すぐ令和に対応したい場合のやり方の一例

日付の次に列を追加して数式を入力します。

この例では、セル B2 に以下の数式を入力しています。

=IF(A2>=DATEVALUE(“2019/5/1″),”令和”&YEAR(A2)-2018&TEXT(A2,”年m月d日”),TEXT(A2,”ggge年m月d日”))

Excel の日付を新元号「令和」に対応させるには

下まで数式をコピーしたら、A 列を非表示にしてから印刷すれば OK です。

Excel の日付を新元号「令和」に対応させるには

更新プログラムが使えるようになったら、A 列を再表示して、B 列を削除しておきましょう。

更新情報を受け取る