Alexa Skill Blueprints で Alexa スキルを作成する上でのポイント

Amazon のスマートスピーカー Echo シリーズで使えるさまざまな Alexa スキルが提供されていて、スマホにアプリをインストールするように Echo にスキルを追加して楽しむことができます。

通常、Alexa スキルのようなプログラムやアプリを作るにはプログラミングの専門知識が必要ですが、Alexa Skill Blueprints を使うと専門知識がなくてもオリジナルのスキルを作成して Echo で楽しむことができます。

カスタムQ&Aの作成にチャレンジ

この記事では以下のカスタムQ&Aを作りながら、作成する上でポイントになる部分を解説します。

Q. 我が家の犬と猫の名前は?
A. 犬の名前はジェムとメロです。猫の名前はちゃむです。

まず、https://blueprints.amazon.co.jp/ にログインして カスタムQ&A ボタンをクリックします。

https://blueprints.amazon.co.jp/ にログインして カスタムQ&A ボタンをクリックします

以下のように質問と回答を入力して、[次へ:スキルを更新] ボタンをクリックします。

質問と回答を入力

これでうまくいくとワクワクしながら「我が家の犬と猫の名前は?」と Echo に質問すると

うまく答えられません。ごめんなさい。

のような返事でガッカリしてしまいます。

こうなってしまう理由は、Alexa が「我が家のイヌとネコの名前は?」と聞き取っているからなんです。

Alexa は、

犬≠イヌ  猫≠ネコ

と認識しているんです。

AI なんだからその辺はわかってよ、と言いたいところですが、現状がこうなので、うまく使えるようにこちらが対処しなければいけません。

つまり、Alexa が聞き取った通りの質問文を入力する必要があります。

どのように Alexa が聞き取ったのかを調べる手順

どのように Alexa が聞き取ったのかを調べる手順は以下の通りです。

1.https://alexa.amazon.co.jp/ を開く。

2.[設定] ⇒ [Alexaアカウント の Alexaプライバシー] をクリックする。

[設定] ⇒ [Alexaアカウント の Alexaプライバシー] をクリック

3.[音声履歴の確認] をクリックする。

[音声履歴の確認] をクリック

Alexa が聞き取った通りに入力してみる

音声履歴の画面で確認した通り入力して、[次へ:スキルを更新] ボタンをクリックします。

Alexa が聞き取った通りに入力してみる

これでようやく Echo が正しく聞き取って返事をしてくれるようになりました。

その返事がこちらの音声です。

ちょっと変な話し方ですね。

Alexa に喋らせるときのポイント

Alexa にいろいろ喋らせてみて、以下のようなルールがあることがわかりました。

  • 文節の後に , を置いて、文末に . を置くとちょうどよい間が空いて自然な話し方になる。
  • 日本語の句読点は無視される(あってもなくても同じ)。
  • 空白は全角・半角共に無視される(あってもなくても同じ)。

固有名詞の発音やイントネーションがおかしいことがよくありますが、そのときの対処法は以下の通りです。

  • 固有名詞を ‘ で囲む。
  • ひらがな または カタカタ で入力する(ひらがなとカタカタでイントネーションが異なることがあります)。

上記のポイントを考慮して、以下のように書き換えたら聞きやすい話し方になりました。

犬の名前は’ジェム’と’メロ’です.猫の名前は’チャム’です.

Alexa に喋らせるときのポイント

完成した音声がこちらです。

更新情報を受け取る