最新の Excel VBA のテキストについて思うこと

Excel の最新バージョンで VBA の講習をするので、テキストを手配したところ、これが届きました。

最新の Excel VBA のテキスト

今回からバージョン 2019/2016/2013 で共通のテキストになりました。

テキストが共通なのは手配の面ではありがたいのですが、VBA が変わっていない(進歩していない?)ことが気になります。

表計算ソフトを利用する現場での業務効率化のツールとしては、まだ Excel + VBA が定番で有力な選択肢ですが、Google Apps Script 等と比べると停滞感がありますね。

VBA が完成の域に達して安定していると言えますし、将来性に不安を感じるというネガティブな見方もできます。

Python という言語が Excel に搭載されるという情報もありますので、今後の動向を注視したいと思います。

更新情報を受け取る