最新版 Windows 10 のタイムライン機能が便利です

先月末にリリースされた Windows 10 バージョン 1803 (April 2018 Update) を Windows Update の「更新プログラムのチェック」を実行してインストールしました。

Windows 10 バージョン 1803 (April 2018 Update) を Windows Update の「更新プログラムのチェック」を実行してインストールしました

この最新バージョンでタスクビューに追加された「タイムライン」という機能が便利です。

最新版 Windows 10 のタイムライン機能が便利です

タイムラインは、Word や Excel でおなじみの「最近使ったファイル」の Windows 版です。

Word や Excel を含むさまざまな種類の「最近使ったファイル」を時間軸を遡ってすばやく開くことができます。

タスクビューのショートカットキー [Win]+[Tab] を使うと、さらにすばやく操作できます。

個人的にはメジャーアップデートのたびに画面のフォントが Yu Gothic UI に戻ってしまうのが気に入りません。

Yu Gothic UI は標準と太字のフォントを区別しづらいので、私は MS ゴシック に変更しているんです。

更新情報を受け取る