Windows 10 Creators Update でコントロールパネルはどこへいった?

ちょっと前まで Windows 10 でコントロールパネルを表示するには、スタートボタンを右クリックしてメニューの中から「コントロールパネル」を選ぶようになっていましたが、Windows 10 Creators Update にアップデートしたらその位置に「設定」が表示されるようになりました。

Windows 10 Creators Update でコントロールパネルはどこへいった?

「設定」で多くのことができるようになってきていて、今回のアップデート以降はコントロールパネルではなく新しい設定画面を使ってください・・・ということなのだと思いますが、慣れたコントロールパネルを使いたいこともあります。

そのコントロールパネルは、Windows 10 Creators Update になって Windows システムツール に移動しています。

Windows 10 Creators Update でコントロールパネルはどこへいった?

Office 2003 から Office 2007 になったとき、急ぎの仕事は Office 2003 でやっていたことがありましたが、そのときのことを思い出しました。

更新情報を受け取る