28年前に初めて買ったパソコン EPSON PC-286 BOOK

押し入れの奥からこんなパソコンが出てきました。

EPSON PC-286 BOOK

私が初めて買ったパソコン、EPSON PC-286 BOOK です。

EPSON PC-286 BOOK

底面のラベルには「’90・1~6月期製」となっているので、もう28年も前のパソコンですね。

EPSON PC-286 BOOK '90・1~6月期製

この頃のパソコンは高くて、自宅にパソコンを持っている人は少なかったです。

私はコンピューター関係の仕事をしていたこともあり、ここまで価格が下がったんだからと、思い切ってこれを買いました。

当時は NEC の PC-98 シリーズの全盛期で、互換機メーカーである EPSON のパソコンは安かったのですが、それでも40万円もしました。

カタログには「大容量 20MB ハードディスク」と誇らしげに書いてありましたが、容量が足りなくなって、なんとかやりくりしようと工夫しながら使っていました。

子ども向けのおもちゃみたいな小さい画面ですね。

EPSON PC-286 BOOK ~ 子ども向けのおもちゃみたいな小さい画面

ディスプレイはモノクロで、BRIGHTNESS と CONTRAST を調整しながら使っていました。

EPSON PC-286 BOOK ~ BRIGHTNESS と CONTRAST

重たいので、持ち運ぶための取っ手がついていました。

EPSON PC-286 BOOK ~ 持ち運ぶための取っ手

PC-98 でおなじみの RESET ボタン。ときどきお世話になりました。

EPSON PC-286 BOOK ~ PC-98 でおなじみの RESET ボタン

電源を入れてみたところ、電源ランプは点灯しましたが、画面にはなにも表示されませんでした。

女性

あの頃はパソコンを持っている人が少なくて、ワープロの人気が高かったですよね。

くりっく
くりっく

そうですね。文書作成ならワープロでも十分で、値段も安かったし、パソコンより使いやすいと感じる人が多かったです。

更新情報を受け取る