Outer ブロックの背景色の表示不具合 (Lightning Pro 4.6.0)

Lightning Pro を 4.5.0 から 4.6.0 にアップデートしたら、Outer ブロックの背景に被せる色の表示位置がおかしくなりました。

以下の条件のときにこの現象が起きます。

  • 背景画像の位置が パララックス に設定されている
  • カスタマイズの ExUnit 設定 で高速化が有効になっている

このページをスクロールすると現象を確認していただけます。

代替方法について

WordPress ブロックエディターのカバー画像にパララックスを設定するやり方を紹介します。

1.カバーの 追加CSSクラス に cover-parallax を指定する。

カバーの 追加CSSクラス に cover-parallax を指定する。

2.以下のスタイルを追加する。

.cover-parallax {
background-attachment: fixed;
background-position: 50% 0;
}

3.JavaScript に以下の行を追加する。

var parallax = -0.5;
var $bg_images = $(".cover-parallax");
var offset_tops = [];
$bg_images.each(function(i, el) {
    offset_tops.push($(el).offset().top);
});
$(window).scroll(function() {
    var dy = $(this).scrollTop();
    $bg_images.each(function(i, el) {
    var ot = offset_tops[i];
    $(el).css("background-position", "50% " + (dy - ot) * parallax + "px");
    });
});

参考にさせていただいたページ:
https://leap-in.com/ja/add-parallax-effect-to-gutenberg-background-image-in-wordpress-5-0-5minssample-attached-2/

上記の代替方法で作ったカバー画像がこれ ↓ です。

カバー画像(全幅)にパララックスを設定

この部分は、カバーに PR Content を入れて作ってあります。

上記の例では PR Content の幅が広くならないように、カスタムCSSに以下のスタイルを追加してあります。

.alignfull {
padding-left: calc(50vw - 50%);
padding-right: calc(50vw - 50%);
}